Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」

Dr.CU抗菌フィルム「アッキラー」

売上げ・人気ナンバー1のDr.Cu抗ウイルス・抗菌フィルム「アッキラー」は良質な銅を利用した抗ウイルス・抗菌の片面粘着性のあるシートです。Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」は切って貼るだけの簡単施工で新型コロナウイルス対策、インフルエンザ対策、接触感染対策が出来ます。

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」はお子様とも楽しみながらシール感覚で抗菌作業ができます。不特定多数の方が触る手すりやドアノブ、エレベーターのボタン、靴底シートなどの使用用途があります。

※Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」は弊社提携元が商標を取得しています。商標を所有していない販売業者や悪用している業者にお気をつけください。

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」は商標登録済みです
詳細はこちら

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」の効果

Dr.Cu抗菌フィルム・アッキラーの効果
国内機関でアッキラーの抗菌テストをした結果です

Dr.CUアッキラーの素材は国際銅協会が認定した良質な銅を使用しています。その為フィルムでありながら銅製品と同じ効力を発揮します。(※国際銅協会)

そもそも銅は昔から使用されおり我々の身近なところで使用されてきました。私たちの体にも僅かですが銅は含まれています。そんな銅の抗菌性や抗ウイルス性は昔から認められていたのですが、今般の新型コロナウイルスの蔓延により再び注目が集まっております。

銅の菌やウイルスへの性能は科学的にも認証されており米国政府も銅の殺菌作用を認定しました。最近ではこの銅の力は超抗菌性能と呼ばれております。

銅は病院の手すりや床、水道管や貯水槽、点滴ポール、ICU治療室など衛生環境が重要な場所で使用されてきました。銅から放出される銅イオンにこの秘密が隠されています。

ウイルスや細菌は脂質や蛋白質で出来た膜壁や殻で覆われています。銅イオンは脂質や膜壁に作用し活性酸素種を発生し穴を開け蛋白質を分解します。

細菌やウイルスは名前やエンベロープの有無など形は違いますが基本構造は同じです。蛋白質や脂質に銅イオンが反応しますので様々な細菌やウイルスに銅フィルムは有効です
(銅の詳しい説明は日本銅センターにあります。詳しくはこちら)

ステライザやDr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」がコロナウイルスや色々なウイルスに効果がある理由

Dr.CU抗菌フィルム「アッキラー」のコロナウイルスへの効果

先程ウイルスや細菌の基本構造を説明しましたがコロナウイルスも例外ではありません。ウイルスや細菌は基本構造が同じなので銅イオンはコロナウイルスにも作用します。コロナウイルスはエンベロープがあるウイルスですがエンベロープを持っているウイルスは比較的に弱いウイルスが多いです。

ノンエンベロープタイプのノロウイルスやロタウイルスは熱に強くアルコールや石鹸でも効き辛いウイルスです。銅イオンはコロナウイルスよりも強いノンエンベロープタイプのノロウイルスへの有効性を実証されています。

アメリカでは新型コロナウイルスを使って銅の効果が実験されました。新型コロナウイルスはプラスチックやステンレスの上では焼く72時間生存します。その反面、銅の上では4時間しか生存できませんでした。(米国立衛生研究所(NIH)から)。凡そウイルスは銅の上では1時間後に90%以上が減ります。

Dr.CU抗菌フィルム「アッキラー」と他社の抗菌力比較の効果

Dr.CU抗菌フィルム「アッキラー」と他社製品の抗菌力を自社でテストしました。

結果は上記の写真のようになります。Dr.Cuアッキラーは非常に良い結果が出ました。最近では安価で効果の無い商品や、検証結果と紐付かない商品が多くあるようです。細菌やウイルスは目に見えないものなので効果の有無を測定するのは難しいですが効果のある商品を購入することをお勧めします。商標を悪用したり所有していない業者にはお気を付けください。

弊社、株式会社ライブでは商標も取得し、日本国内で検証をしていますので効果に自信のある製品となっております。

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」ドアノブ・タッチパネルに貼り付け

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」ドアノブ・タッチパネルに貼り付け
Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」ドアノブ・タッチパネルに貼り付け
Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」ドアノブ・タッチパネルに貼り付け

Dr.CU抗菌フィルムアッキラーはタッチパネルにも貼り付け可能で、問題なく動作します。

不特定多数の方が触るドアノブやテーブル、自動ドアの開閉スイッチ、手すりなど活躍できる場所は多々あります。最近ではシューズボックスに靴底シートとしてご利用されることが増えてきました。

広い面積の張り方などはYOUTUBEに載せています

港区赤坂 韓国料理屋『韓一館』に抗ウイルス・抗菌フィルム『アッキラー』を施工しました

抗菌銅フィルムの使い方(応用)

ケースなどにDr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」の効果面を向き合わせて挿入することで抗菌ケースが作れます。効果面に触れれば銅イオンの効果が作用します。

販売サイト

Dr.Cu抗菌フィルム「アッキラー」販売代理店

弊社 株式会社ライブ では Dr.cu 抗菌フィルムの販売代理店様を募集しております。登録料は無料で保証金もなく法人・個人は問いません。代理店認定には弊社、株式会社ライブ独自の審査があります

◎加盟条件
条件や価格は月間の取引量・注文量により変わりますので、ご興味をお持ちの方はお問い合わせ下さい。
※追記 お蔭様で注文を多く頂いております。弊社では売り掛けや後払いの支払い方法を廃止しましたのでお知らせします

お気軽にお問合せください。コロナの影響で時短営業をしています。時間外や土日でもメールでの対応可能です03-3833-4238受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
PAGE TOP