ステライザSterilizAirと大手空気清浄機の比較実験結果

実験写真(無断転載や引用を禁止します)

ステライザと大手空気清浄機の抗菌比較

ステライザとOHラジカルやイオンを発生すると言われる大手メーカーの空気清浄機の菌の消滅、抗菌率の性能比較実験をしました。今回の実験はステライザや大手メーカーの空気清浄機の物質表面に付着した菌に対する作用の実験です。

使用した菌
納豆菌・ヨーグルト菌・黒カビ

実験に使用したもの
LHU-114恒温恒湿器
チャンバー
精製水
シャーレ
新品の大手空気清浄機二台
ステライザ

実験内容
1.対象菌を含んだ精製水をシャーレに塗布。シャーレをチャンバー内で稼動している空気清浄機の空間内に6時間、12時間、24時間の間隔で放置し、各時間ごとの菌のコロニーの大きさを目視にて確認

実験結果

2.対象菌を含んだ精製水をシャーレに塗布。シャーレをチャンバー内で稼動している空気清浄機の空間内に6時間、12時間、24時間の間隔で放置し、そこから更に恒温恒湿器に入れ24時間培養する。24時間後にそれぞれのシャーレの菌のコロニーの大きさを目視にて確認

実験結果

大手メーカーの空気清浄機でも多少の効果はあったもののステライザSterilizAirほどではありませんでした。ステライザSterilizAirは空気中に漂う菌やウイルスだけではなく表面に付着したものまで効果があることが今回の実感でも立証されました。

このような目に見えないウイルスや菌の実験は器具や道具などを取り揃えるだけでも一般的には難しく費用も嵩みます。大手メーカーの空気清浄機を買い、寒天培地や食パンなどでカビの生え方をチェックするのであれば簡単に出来て分かり易いかも知れません。

一般的に大手メーカーが言うから大丈夫だろうと思ってしまい実際の効果効能の真偽は分からず購入にいたることが多いと思います。ステライザは米国や日本国内でもウイルスや菌などに対する効果を試験しており好成績を修めています。

ステライザも含め、空気清浄機のウイルスや菌の効果については一般的に判断するには難しいと記載しましたが、人間の嗅覚は優れているので臭いに関しては比較された場合、すぐに分かると思います。

ステライザSterilizAirの脱臭力は今までの空気清浄機では経験できるものではありません。火をつけつタイプの紙巻タバコの臭いさえ脱臭します。弊社のお客様で乾物屋さんが居ましたが長年染み付いた臭いに悩まれてました。高価で最近広告が多い空気清浄機を導入しても意味がなく悩んでいたところ、弊社のホームページを見つけステライザは購入して頂きました。

ステライザSterilizAirを設置してから実質1日で長年染み付いた臭いが消えたとご報告があり弊社としても喜ばしいことでした。ステライザSterilizAirは脱臭力も非常に優れています。これは実機を見てもらえれば直ぐに体感できます。


PAGE TOP